弁護士の探し方(ニュージーランド法務省版)

ニュージーランドの法務省のホームページに,法律扶助(リーガルエイド)で雇える民事・家事の弁護士の探し方が掲載されています( http://www.justice.govt.nz/services/legal-help/legal-aid/civil/getting-a-lawyer )。ちょっと,面白かったので紹介します。

 

【弁護士の探し方】

・あなたが適当な弁護士を知らない場合は,次の方法で探して下さい。
・法律扶助の弁護士検索ツールを使う。
・信頼できる友達,家族,知人に紹介してもらう。
・住まいの地域で家事事件の弁護士を探すなら,弁護士会の家事事件の弁護士検索ツールを使う。
・住まいの地域でその他の弁護士を探すなら,弁護士会の弁護士検索ツールを使う。
・電話帳で「Barristers and Solicitors」か「Lawyers」の頁を見る。
・地域の法務局か市民相談所に聞く。

 

【弁護士を選ぶ前に】

弁護士はあなたの代理人となり,法的なアドバイスをしてくれます。あなたは弁護士と共に多くの時間を過ごすでしょう。だから,弁護士とよい関係を築くために,弁護士を決める前に次のことを確認しましょう。

・あなたの事案に似た事案を手掛けているか,どのような方法で解決したかを聞く。
・その弁護士が仕事の大部分を行うのか,それともその弁護士に付いている弁護士が行うのかを聞く。これは,あなたの取扱いを知る上で重要です。
・その弁護士が,あなたと安全に打ち合わせできる場所を持っているかを確認する。気兼ねなく話すためには,会議室は打ち合わせ専用でなければなりません。
・その弁護士が,あなたのためにできることとできないことを確認する(例えば,どのくらいの頻度で連絡するかだとか,どのように事件の情報を共有するだとか。)。